大学生お役立ち情報

大学生活はどんな感じなのか?これを見て良い生活プランにしよう!

The following two tabs change content below.
アバター

kiyo

普段は料理や日常の事についてのブログを運営しています。 中華とお肉料理が得意です。 時折その他のジャンルも作ったりします。 毎回料理作ってブログを楽しんでいます。
カナ
カナ
よし、今日も受験対策の勉強はしっかりやったわ。
今後も希望する大学へ入れる様に頑張らないと

kiyo
kiyo
受験勉強頑張っている様ですね。
社会人から見ましたら微笑ましい事ですよ。

カナ
カナ
ありがとうございます!
高校の先生も熱心に教えてくれますし、今行きたい大学には絶対に落ちたくないんです。
学びたい事がありますからね。

kiyo
kiyo
それは勿論の事です。
大学に行くだけありますから、目的はしっかり持たなければなりませんよね。

カナ
カナ
でも私、思う事があります。
今は高校生ですが、大学での生活っていったいどんな感じなんでしょう。
皆私服で勉強していますし、髪形も自由な感じですし。

kiyo
kiyo
確かに、大学は基本自由な環境ではあります。
自分も高校生の頃は、「一体どんな事をしているのだろう」と、毎回思っていました。
カナさんの気になっている所は、よく分かりますよ。

カナ
カナ
そうですよね。
何だか、先にそういった事をしっかり知っておきたくなりました。

kiyo
kiyo
では、今から大学生活についてご紹介しますので、どんな風なのかを知って行きませんか?
その方が特になる事が多くありますし、入学後の生活プランも先に考えられますよ。

カナ
カナ
その方が安心ですね!
是非、教えて下さい。
宜しくお願いします!

高校受験の次に考えたくなるのが、大学生活。

高校は一定のレールがありますし、中学までの義務教育から始めて自立して学業に専念する事を経験する教育機関です。

そこから更にとなると、まだ入学前の方、受験に受かったばかりの方には、全く未知の世界でしょう。

しかし、この大学生活の内容をしっかり知る事は大変有益な事になります。

対策も出来ますし、大学生活の基本的な情報の会得と生活プランの構築が出来ますので、これを知らないと、1年生の段階から大学生活に苦労する事となってしまいます。

今回は大学生活はどんな感じなのかをご紹介しますので、大学に進学しようと考えられている方は是非ご覧下さい。

それでは、始めましょう。

大学の基本概要

まずは大学とはどんな教育機関かをご説明します。

大学(だいがく、英: collegeuniversity)は、学術研究および教育における高等教育機関である。

日本の現在の学校教育制度では、高等学校もしくは中等教育学校卒業者、通常の課程による12年の特別教育を修了した者、またはこれと同等以上の学力を有する者を対象に専門的な高等教育を行うものとされている。
学生の教育課程と修了要件の充足に応じて学位(短期大学士、学士、修士、専門職学位、博士)の学位授与を行う(なお、学位の名称・定義も国や地域によって異なる)。

引用:Wikipedia
カナ
カナ
これは全然知りませんでした。

kiyo
kiyo
まだ、高校生であるカナさんには初耳の事でしょう。
義務教育である中学校や、やっと自立的な傾向になる高校と大学を比較すると、大きな違いは多々あります。

カナ
カナ
確かに違う所が沢山ある様ですね。
他には何がありますか?

kiyo
kiyo
専門的な教育を受ける大学ですから、卒業時には卒業証書と同時に学位が得られるのが大きな特徴ですね。
ここが高校までとは違う大学の魅力です。

そして、大学の特徴を下記にまとめました。

  • 基本は小・中・高と同じく学校に通って授業を受けて勉強をする。
  • 高校までは勉強に対する必然的な意識があるが、大学は自分の学びたい事を追及(研究)して学ぶ。これを専門分野(専攻)という。
  • 多少その他の学問を学ぶ機会もあり、その様な事を「教養」と呼び、幅広い知識を身に付ける為に学ぶ。

大学は高校までと同じ様に、毎日通って授業を受けるのが基本ですが、その内容は高校までとは違い、「全ての授業受けなければならない」のでは無く、「学びたい事専門的に学ぶ」という、考え方で教育を行っています。

カナ
カナ
なるほど、高校までと大学では、大きな違いがありますね
自分が勉強したい事の為に行く所なんですね。

kiyo
kiyo
はい。
ですので、大学を卒業された方の中には、工場の生産技術、研究等の専門職。
会社の人事や総務等の業務に就いたりしています。

 

カナ
カナ
凄い、多岐に渡っていますね。
増々将来への道が開けそう。

kiyo
kiyo
高卒では、大体が現場での技能職ですが、大卒だと会社でのオフィスワークが大半になって来ます。
ですので、大学を卒業してからの仕事は、高卒よりも結構違いがありますよ。

カナ
カナ
そうですね、ここから自分のやりたい事へ進める様、頑張らないと!

大学生活の注意点

上述では主な大学の特徴をご紹介しましたが、実際に気を付ける点もあります。

そこをしっかり把握して、大学生活に余裕を持たせて行きましょう。

下記が、主な注意点です。

  • 大学は自由度が高く、自己責任で在籍する学部・学科の授業を受けなければならない。
  • 大学では担任の先生が居ないので、自主的に受ける必要がある。
  • 大学は高校と同じく試験があり、これに合格しないと卒業までのポイントでもある単位が取得出来ない。
  • 大学は高校と違い出席するだけでは単位は取得出来ない。
  • 必要単位が取得出来ないと卒業出来ず、最悪留年か退学を選ぶ形となってしまう。
kiyo
kiyo
厳しいですが、これが大学の注意点であり現実なんです。

カナ
カナ
高校生の私からは想像も出来ない位、大変な印象です。

kiyo
kiyo
それ程、高校までとは大きく違う訳なんです。
高校の勉強が精一杯と思っているのでは、大学に行った時はもっと苦労してしまいますよ。

カナ
カナ
でも、私は大学を卒業して、良い会社に就職したいです。
諦めません!頑張ります!

kiyo
kiyo
学生時代の努力は、社会にも反映されたりします。
諦めないで頑張って下さい。

飲み会でゲーム,大学生って楽しい!…の裏に潜む危険,周りの視線大学生のみなさん、こんにちは! 日々楽しんでおりますでしょうか。 まわりの 大学生  深夜の二時ぐらいから 毎日飲み会 遊...

大学生活でプラスになる所

大学生活を過ごし方にもスタイルがあります。

卒業する為に勉学に励む人。

元々スポーツに特化していて、部活動を重点に励む人。

大学での交流を意識していて、サークル活動等に参加して最後の学生生活を楽しむ人等、人によってどう約4年間の学生生活を過ごすか、プランは様々です。

カナ
カナ
まだ受験前ですけど、合格したらどう過ごそうかな。
悩みますね。

kiyo
kiyo
自分はスポーツが好きなので、部活動に参加しますね。
学業と部活動を文武両道にして取り組められたら、良いかと思います。
どう過ごすかは自分次第ですからね。

カナ
カナ
確かに、自分でやりたい事を決めて、後悔無く過ごしたいです。

kiyo
kiyo
そこが、大学生活の魅力です。
高校までは学業と部活動しかありませんでしたよね?
大学はここまで広い視野を持って活動出来ますので、充分な程の大学生活のプランを構築出来ます。
そこを上手く活かせるかが重要になりますので、考えてみて下さいね。

カナ
カナ
はい!

大学生だからできる!夏休みの遊び10選,刺激プラスでご紹介!! いよいよ夏休み…、って もうすでに夏休みですよね。 今年もナツいアツがやってきました← 社会人になると、 大型の休みなん...

大学の休みについて

大学は小・中・高と違い、前期後期に分かれています。

そして、大学の長期間の休みですが、これがとても長いのです。

夏休み・冬休み・春休みでも大体1ヶ月から2ヶ月はあり、入る学部では休み期間中にも講義があったりもするが、高校までと比べてもかなり自由度が高いのが特徴です。

この間に部活動やサークル活動、入っていなければアルバイト等、自分で何をするかが重要となって来ます。

kiyo
kiyo
この長期の休みの間に旅行に行って見るのも良いかと思います。
特に海外旅行ですね。
行った事の無い国で英語等の文学を学んでいたら、それを発揮出来ますし、良い経験にもなります。

カナ
カナ
それは良いアイディアですね。
私も海外には興味があるんですよ。
そういった長期の休みの使い方もありますね。

kiyo
kiyo
大いに友達とエンジョイして、大学生活の休みを楽しんで下さい。
良い思い出にもなりますので、最高だと思いますよ。

カナ
カナ
大学入学したら、楽しんで思い出作るぞー!

大学生の長すぎる夏休み……有意義な過ごし方オススメ5選!今まで「夏休み」の経験はあっても、大学生になるとこれまでにない「長すぎる夏休み」がやってきます。 2カ月たっぷりある夏休みを、どう過ご...

大学生活で新たな交流の仕方は飲み会

大学2年生となると、年齢も20歳になります。

当然成人ですので、飲み会での付き合いも場合によってはあります。

kiyo
kiyo
自分も20歳以降は飲み会での付き合いは当然の様にあります。
まだ学生の身分ですが、社会人になった時には必然的な事になりますので、ここで経験しておくのも、思い出にもなりますし一石二鳥でしょう。

カナ
カナ
私にはまだ先の話ですが、親が会社での飲み会に行ったりする時もありましたので、こういった交流は少しでもした方が良いかもしれませんね。

kiyo
kiyo
カナさんはまだ2年位の我慢が必要ですが、大分慣れて来てから友達を作ったりしてやってみると良いでしょう。
ただ、カナさんはその時既に成人なのですから、お酒を飲む際は自覚を持って程々にして下さいよ。

カナ
カナ
はい、その時が来たらこれも考えておきます。

サークルの飲み会でのマナーとは何?最重要5選をピックアップ!大学のサークル活動の中には、メンバー同士での交流も必須です。 その中に飲み会があります。 htt...

大学生活を独り暮らしでする場合

地元にある大学へ進学するなら別な事ですが、遠方の大学へ行くとなると当然独り暮らしが必須となって来ます。

実家からの通学では無いので、様々な事を自らする必要がありますが、同時に独り暮らしのメリットもあります。

独り暮らしのメリットとは下記の通りです。

  • 自立した生活習慣をより磨いて行く事が出来る。
  • 気楽な思考に変えて、友人を呼んで遊んだり、独りで出掛けたりしてリフレッシュする事も出来たりする。
  • 独り暮らしとなると生活費が必要なので、仕送りやアルバイトは必須だが、アルバイトを通じて社会経験と自立した生活を両立して習得する事が可能。

この様に自己責任で生活を上手く送る事が必要になって来ますが、同時に得られる事も多々あり、大学生活を濃密な内容にしてくれます。

カナ
カナ
私も受験に合格したら独り暮らしをしようと思っていましたので、不安だった事もこれを確認して解消出来ました。

kiyo
kiyo
それは良かったです。
最初は色々不安が多くあるかと思いますが、自分を信じてアルバイトをしたり、サークル等に参加したりして、大学生活を充実させるのも大事な事ですよ。

カナ
カナ
はい、前向きに独り暮らしを検討して行きたいと思います。

kiyo
kiyo
頑張って下さい、家族の方も応援してくれますよ。

カナ
カナ
そうですね、信じて頑張りたいです。

大学での授業でパソコンスキルを上げる

大学の授業には課題提出(レポート)があります。

パソコンのワード・エクセル・パワーポイントで作成してスキルを上げる方法もあり、中にはタブレットを使用する学生もいます。

kiyo
kiyo
レポートを通じてパソコンのスキル上げは重要ですね。
今後社会に出てから事務職だったりをするならば、必須のスキルです。
ですので、ノートパソコンは所有しておいた方が良いですよ。

カナ
カナ
私は余りパソコンのタイピングは、得意な方ではありませんが、大学でレポート提出が必須なら、これを機会にパソコンを購入して、対策もしておこうかと思いました。

kiyo
kiyo
レポートを通じてパソコンのスキル上げは重要ですね。
今後社会に出てから事務職だったりをするならば、必須のスキルです。
ですので、ノートパソコンは所有しておいた方が良いですよ。
安いのでも、5万円位ですからね。

カナ
カナ
これも、検討してみようと思います。

次世代のネット考~大学生は本当にノートパソコンが必要か?~ 大学に入学する際、ノートパソコンを購入するか迷いますよね。 ノートパソコンを購入する際に、どんなスペックでどのくらいの容量が必要な...

大学生活を通じて多く人との出会いがある

大学生活を通じれば、多くの人との出会いはあります。

大学の教授や、たまにしか会う事の無い学生の人、サークル・部活動のメンバー、バイト先の人等、社会に出るまでに交流を広げられる機会が沢山あります。

こうして、多くの繋がりがある事で、充実した学生生活を送る事ができ、学業だけでは無く小・中・高、そして最後の学生生活となる大学での思い出を作る事が出来るのです。

カナ
カナ
これは大切な事ですよね。
皆誰もが求めている事なのではないかと、改めて思います。
私も今の高校までだけに限らず、大学でも良い人間関係と思い出を作りたいです。

kiyo
kiyo
そうですね、大学を卒業しても人間関係の構築は必要不可欠です。
最後となる大学生活で大いに楽しんだり、協調し合ったりして、卒業後にも活かせる思い出を作って欲しいです。

https://twitter.com/minimal_clear/status/1154354631239184387?s=20

カナ
カナ
はい、大学に行ったら積極的に人との関わりを広げて行きます!

まとめ

今回は大学生活はどんな感じかをご紹介しました。

以下がまとめとなります。

  • 高校までとは違い、自主的に授業を受けながら試験で単位を取得しなければならない。
  • 勉学に励んだり、サークルや部活動に励んだり、自分のやりたいスタイルを貫いて行ける。
  • 大学の休みは1ヶ月から2ヶ月と長いので、自由な時間を有効に使える。
  • 大学生となると成人を迎えるので、飲み会での交流も出来る。
  • 独り暮らしをすると、より自立的な習慣を身に付けられ、経験となる。
  • レポート提出でパソコンを使えば、更にスキルアップを図る事が出来る。
  • 多くの人との出会いができ、学生生活最後の思い出にする事が出来る。
カナ
カナ
色々参考になり、大学受験への意欲も更に湧きました。

kiyo
kiyo
こちらこそ、そう言って貰えて嬉しく思っています。
カナさんにとって、大学を合格するのは勿論ですが、大学生活自体も素晴らしくなれる事を願っています。

カナ
カナ
はい、勉強もその他の事も後悔しない想いでやって行きたいです。

kiyo
kiyo
頑張って下さい。
応援していますよ!

カナ
カナ
はい!ありがとうございました!

【必見】大学生活は目標を決めて過ごすべき。目標の決め方を紹介 しかしそんな大学生ではありましたが楽しかったのは本当でよかったとは思っています。 しかし人生の夏休みとは言うだけあって本当に夏休み...