大学生のアルバイト

Uber Eatsのバイトってどんな仕事?メリットデメリットとは..

The following two tabs change content below.
くれよん

くれよん

私は、現在主婦をしている20代です。 毎日アニメや漫画、ゲームなどをして一日を過ごしています。 好きな食べ物はラーメンです!! 特に豚骨ラーメンが一番好きです☆

最近よく耳にするようになってきた“Uber Eats”

都市部では、緑や黒の箱型荷物を背負った人を見かけるという方もいると思います。

ですが、実際詳しい仕事内容が不明でやってみたくてもできない人も多いと思います。

Uber Eatsとはどんなお仕事なの?

どういう仕組みなの?

どのくらいお給料はもらえるの?

分からないことが多すぎる~

こんな疑問に答えます。

実際Uber Eatsは、2016年から始まった新しい事業です。

なので、まだまだその実態は知られていないことが多いです。

そこで今回は、Uber Eatsの仕事内容やバイトのメリットデメリットをご紹介していきます。

この記事を読むと分かること

  1. Uber Eatsのバイト内容
  2. Uber Eatsバイトのメリット
  3. Uber Eatsバイトのデメリット
大学生がバイトでがっつり稼ぐ!掛け持ちにおすすめの職業5選!  など、お金に困っている大学生の方、いらっしゃいませんか~? 収入を増やす方法として、今しているアルバイトのシフトを増やそうと...

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

最近広告などでも良く目にするUber Eatsとはそもそも何なのか、

Uber Eatsとは全く新しい料理のデリバリーサービスのことです。

もともとは、アメリカから始まった最先端のデリバリーシステムになります。

スマホやネットから料理の注文ができ、お店から自宅まで配達してくれるというサービスがUber Eatsになります。

Uber Eatsは、スマホやネットの普及が進んだ現代だからこそ、ここまで急速に広まりました。

私も、初めてUber Eatsを使った時感動しました!

スマホで注文するだけで料理が届くなんてとても便利!

Uber Eatsの仕事内容とは

Uber Eatsはとても便利なサービスという事が分かっていただけたところでUber Eatsの仕事内容について説明します。

Uber Eatsの仕事手順

  1. お客様から料理店に注文が入る
  2. 料理店が料理を作り、配達員を募集する
  3. 配達員に料理を渡す
  4. 配達員は指定された場所に料理を運ぶ
  5. お客様に商品の受け渡しをする

Uber Eatsの仕事内容はこのようにとても単純で分かりやすいです。

Uber Eatsバイトができる都市

とても単純で分かりやすいお仕事なので、働いてみたいと思った方もいると思います。

ですが、Uber Eatsはどこでも働けるわけではないんです!

Uber Eatsはまだ新しい事業になるので、まだ日本全土に広まっていないんです。

Uber Eatsバイトできる都市

  • 東京
  • 横浜
  • 川崎
  • 埼玉
  • 千葉
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸
  • 名古屋
  • 福岡

これからもっとたくさんの地域で働けるようになると思いますが、

現在ではまだ限られた都市でしか働けないので注意しましょう。

Uber Eatsバイトのメリット

Uber Eatsの従業員数は事業を始めてから急速に増えました。

なぜそんなに働く人が多いのか、Uber Eatsバイトのメリットをいくつかご紹介します!

働く時間や場所が自由

Uber Eatsは決まった時間に出勤したり、シフトを出したりそんな面倒なことはしなくて良いです!

好きな時に自由に働くことができます。

ちょっと時間が空いた時に働けるのでお小遣い稼ぎにもなります。

週払い

Uber Eatsで1週間働いた給料は翌週には振り込まれるので、急な出費にも対応できます。

来週は旅行があるから今週たくさん働くなど、働き方の調整がしやすいです。

https://twitter.com/yunoche/status/1067774859525025793

めんどくさい人間関係がない

人間関係が原因でバイトをやめてしまう人も多いと思います。

人付き合いがそんなに得意ではなかったり、バイト先の店長がうるさいなど人間関係の悩みは多いです。

そんな中Uber Eatsは基本的に一人でお客様のもとに配達しに行くお仕事なので、

めんどくさい人間関係はありません!

https://twitter.com/sasaminiku29/status/1161824275122151424

運動不足解消

自転車はかなりのエネルギーを消費します。

なので普段車ばかりで運動する機会がない方でも働きながら運動ができます。

ジムで運動するのにもダイエットするのにもお金はかかります。

ですが、Uber Eatsでバイトすれば運動をしながら、お金も貰うことができます!

道やお店に詳しくなる

Uber Eatsでバイトすると今まで知らなかったお店や道を知ることができます。

知らないお店に入るのは怖いし知らない道は行きたくありません。

ですが、お仕事となれば知らないお店に行くこともありますし、知らない道を通らなくてはならないことがあります。

そこから新しいお店と出会えたり、あの道は近道できるから通ってみようと道にもお店にも詳しくなれます。

https://twitter.com/bale_ubereats/status/1147497706115366912

Uber Eatsバイトのデメリット

Uber Eatsバイトの良いところばかり説明しましたが、どのバイトにも苦労はつきものです。

配達員だからこその苦労やデメリットをご紹介します。

天候に悩まされる

Uber Eatsは自分の自転車で配達できるので、とても便利に思いますが自転車だからこその苦労が天候です。

雨の日や台風などの風が強い日などは配達が難しくなります。

あらかじめ、天気予報をしっかり確認することやカッパを用意するなどの対処法を考えることが必要です。

完全出来高制

出来高制と聞いてデメリットではないと思う方もいると思いますが、

飲食店などとは違い、時給が保証されていないので初心者の方と経験豊富な方とでは報酬が変わってくると思います。

自分が頑張れば頑張っただけお給料になります。

配達距離

Uber Eatsでは距離の遠い配達などがあります。

商品を丁寧に運びながらの長距離は精神的にも負荷がかかってしまいます。

自分の配達できる範囲で働きましょう。

交通事故

配達のお仕事をする時に気をつけなくてはならないのが交通事故です。

配達が夜になる時や暗い道を通る時には特に注意が必要です。

商品の配達が遅れているからといってスピードを出しすぎたり信号無視をしてしまわないように余裕をもって配達をすることが大切になります。

https://twitter.com/hikkaroo/status/1000984336743653376

まとめ

  1. Uber Eatsとは全く新しい料理のデリバリーサービスのこと
  2. Uber Eatsバイトのメリットは働き方が自由なところや週払いができること
  3. Uber Eatsバイトのデメリットは天候に左右されることと交通事故などの危険があること

 

大学生の一人暮らし!おすすめアルバイト5選!就活に役立てる方法 https://32lime-design.com/offer-arubaito https://twitter....