一人暮らし

一人暮らし×テレビなし=最強の生活スタイル!3つの理由を解説!

The following two tabs change content below.
アバター

おかむらよしき

健康第一、ゆるく文章やデザインを作っています。 インスタやnoteをフォローいただけるととっても嬉しいです! https://note.mu/kohd0705

ねえねえ、昨日のドラマ観た?

ラストがすっごい感動しちゃってさあ、思わず泣いちゃったよ。

…ない。

ない?何が?胸?

ぶんなぐんぞ。

テレビだよ。うちにはテレビがないの。

え、うそ!

テレビないの?普段どうしてるのさ?

暇になったりしないの?

あのね、テレビがなくたって、それなりに楽しく生活できるし、結構いいこともあるんだよ!

そ、そうなのか…

家にテレビ、ありますか?

プライベートなこと聞いてくんじゃねえよと思った貴方、ちょっと待ってください、あくまで世間話ですよ世間話。「三種の神器」の時代からはかなり経ちましたが、いまだにテレビはお茶の間の主役、多くの人の生活に根ざしたものだと思います。

ですが、昨今はスマホやインターネットが発達したこともあってか、テレビを持たない人も増えてきたようですね。

出典:ガベージニュース

年々、テレビを持たない人は増えているようです。ネット上では、様々なコンテンツが充実してきましたし、この傾向は今後さらに広がるんじゃないでしょうか?

かくいう僕も、上京してから数年間テレビのない生活をしていました。結婚してからはさすがにテレビを買いましたが、普段はほとんどテレビを観ません。本日は、そんな「テレビなし生活」を送った中で感じたメリットをお伝えしたいと思います。

これからテレビを買おうかどうか迷っている人も、すでにテレビが家にある人も、この記事を読んで参考にしてみてください!

大学生の生活スケジュール4例!理想の大学生活を手に入れるには? https://32lime-design.com/offer-arubaito ...
一人暮らしにソファが必要か悩むあなたへ。私が教えたい事6選新生活が始まる時に家具とか家電とか見て、こんな生活がしたいって想像する方は多いと思います。ただ、一人暮らしだと部屋が狭かったり、予算的に...

「テレビなし生活」の3つのメリット!

1.およそ週○時間!時間の節約に!

テレビがないって言ってるけど、家では何してるのさ?

そんなの私の勝手でしょ。まあ、本読んだり、学校の課題やったりしてるわよ。

まじか、えらいなあ。俺も家でなんかしようと思うけど、結局テレビつけちゃうわ。

まあそうなるよね。ところで、テレビでどれだけの時間を使ってるか知ってる?

総務省の調査によると、20代の平均テレビ視聴時間は平日で約91分、休日で120分という結果が出ているようです。

出典:総務省

 

塵も積もればなんとやら、1日の利用時間がこれなら、1週間ではおよそ11時間、1ヶ月では44時間の時間を使っていることになりますね。テレビを観ることは決して悪いことではありませんが、テレビを観なかったとしたら、これだけの時間が手に入るということがわかりました。

もし、月にこれだけの時間が手に入ったとしたら何をしますか?

「時は金なり」と言いますが、これだけの時間は間違いなく財産と言えるでしょう…あまりいうとおっさんの説教みたいですね。

ちなみに僕は、空いた時間でだいたい酒飲んでるか寝てるかしてましたけどね。うーん、このダメ人間!

2.月〇〇円!お金の節約にもなる!

知らず知らずテレビでこんだけ時間使ってたんだ…恐ろしや。

まあ、人によるから一概には言えないけどね。

ちなみに、テレビがないことでお金の節約にもなるわよ。

アンタ、ケチなんだし朗報じゃない?

一言余計だよ。

でも気になる。

テレビがないということはつまり、テレビを買うお金と、それに付随するコストがかからないということです。具体的にはいくらくらいになるのでしょうか?

まずテレビですが、これだけでも安いもので2万円、そこそこのもので5万円程度はかかるでしょう。そして、テレビ台やDVDなどのプレイヤーを入れると2~3万はするはずです。テレビを買わないだけで、初期投資が5~10万円弱は節約できますね。

それだけじゃありません、テレビを持つということは…そう、あれですね。

みなさん、お待たせしました(待ってない)。NHKです。

どこで嗅ぎつけたのか、テレビを持っていると必ず集金に来られますね。

衛星放送なしの契約、口座振替で月々1260円かかります。

大したことのない金額ですが、年間で見ると15000円はかかるので、ちょっともったいない感じもしますね。テレビを持たなければ、こういったお金の節約にもなりますよ!

余談ですが、テレビを持っている人はきちんと払いましょうね。彼ら彼女らは、邪険にされつつも雨風関係なく頑張っているのです。追い払うのはかわいそうだと思うんですよ。

3.受け身じゃない情報のインプットができる!

でもさあ、テレビがないと、ニュースとか政治の話とか、そういうの入ってこないじゃん。勉学に励む学生として、これはどうかと思うなあ。

アンタなんてどうせバラエティーとドラマくらいしか見てないでしょ。

それに、テレビってのは編集された情報を一方的に受け取るだけなんだから、本当に大事だと思う情報は自分で取りにいかなきゃ。

ん?それってどういうこと?

テレビはその性質上仕方のないことですが、どうしても発信者と受け手という一方通行の関係になってしまいます。また、テレビはその予算やスポンサー、プログラムの関係でどうしても伝えられる内容に限界があるでしょう。これはつまり、テレビを観るというのは能動的な行動に見えて、実はとても受動的な情報の受け取り方になっているということです。

例えば、ニュースを一つとっても、限られた時間の中で伝えなくてはいけないので、ある当事者の意見や立場は省略されて伝えられることもあるでしょうし、情報量には編集も加えられて限りがあるでしょう。もし、あることを本当に知りたい、興味があるという場合でしたら、自発的に本やインターネット、場合によっては実地で調べるというのがオススメです。自分から調べた、という方が、説得力や記憶の面でもより強固なものになるはずです。

かといって、テレビを持たない自分を「情報は自分で取りに行く意識の高いやつ!」と思うのは傍目から見てもイタいのでやめましょう。そう、ありし日の僕のことです、早く忘れたい。

そうは言っても…テレビがないことの4つのデメリットを考えよう

1.一人暮らしの寂しさに耐えられない

そうは言ってもさ、テレビがないと、家でやることもなくて、寂しいから我慢できる気がしないんだよなあ。

確かに一人暮らしは寂しいわね。でも、さっきも言ったように余った時間は読書とか、課題をやるとか、それこそ誰かに会うとか…できることはいっぱいあるわよ。

一人暮らしは寂しいものです、「ただいま」も「おかえり」もいう相手はおらず、夜でも一人きり…一人暮らしを始めた人が最初にぶつかる壁は孤独感と言えるでしょう。確かにテレビがあれば、そう言った寂しさを紛らわせますし、手持ち無沙汰な時間が減るはずです。

ですが、少し説教じみているかもしれませんが、孤独な時間こそ人を成長させたり、新しいことをやろうとする原動力になったりもします。テレビを見たくなる誘惑に負けず、何かできることを探してみるのもいいのかもしれませんね。

大学生なら,友達よりも大切にしたい!5つの一人で楽しめること https://twitter.com/misssfc2019_no7/status/1165999085955891200...

僕はどうしようもなく寂しい時は、ラインで友人にメールを絨毯爆撃のように送りまくってます。もちろん、返事はこない。

2.話題に取り残される

あとさ、友達と話すときに、ドラマの話題とかタレントの話になったりするじゃん?

そん時に話ができなくなるのが心配だなあ。

あれ、アンタ友達いたんだね。

話題作りに限定するんだったら、ネットニュースでよくない?

うるさいっての。

まあ、友達と話合わせるためにドラマ観てる時もあったりするなあ…

もし、話についていけなくなる、そういう不安がある場合は、ネットのニュースを見ればいいんじゃないかと思います。今は携帯やPCでいつでも芸能ニュースを見ることができますし、もしも、テレビを観るのが話題作りのため、というのであればあえてテレビを観なくても情報はいくらでも手に入りますよ。

これこそ、能動的な情報の取り方と言ってもいいかもしれませんね。僕は佐々木希のファンだったので、結婚報道の時はひたすらネットに張り付いていました。

3.観たい番組があるのに観られない

そうは言っても、毎週やってるドラマが1週間の楽しみだったりするんだよな。

わかるよ。私も大好きなドラマあるし。

え、じゃあどうしてるの?

どうしても観たい場合は、携帯で動画サイトから観たりしてるよ。

観たいドラマがある!これは致し方ないかもしれませんが、実は、テレビがなくても観る方法はありますよ。最近は、テレビ局も企業努力しており、各局がオンデマンド放送を行なっています。お気に入りのドラマがあれば、携帯やPCから登録をしてみるのもいいかもしれません。テレビを置くよりも、スペースやお金も節約できますよ!

昔好きだったドラマなども観れますし、個人的にはオススメです!

4.災害などの情報にキャッチアップできない

あと!災害とか起きた時に情報をすぐ知りたいってのもある!

確かに、テレビだと速報とかが出るよね。

でも、携帯があれば、通知されるんじゃない?

あ、そう言われてみればそうかも。

最近は携帯電話も便利になったのか、地震や台風などの災害が起きた場合はリアルタイムに通知される機能が追加されています(機種やバージョンによりますが)。テレビを置いていなくても、そういった緊急事態に情報がすぐに入ってくるのは安心ですね。

まとめ

うーん、話を聞いていると、テレビがないってのも意外とメリットがあるんだね。

1.時間の節約

2.お金の節約

3.自発的に情報が取りに行ける

こんだけあるのかあ。

そうね、でも、大事なのはテレビがあったとしても、それをどう使うかだと思うわ。なんでもそうだけど、付き合い方というか、距離感が重要ね。

確かに。

でも、お金が節約できるのは魅力的だなあ。

今月も生活費がピンチなんだよ〜。

相変わらず貧乏生活なのね…。

それなら、テレビなんて観てないで、バイトしたらどう?

お金も入るし、テレビより面白い出会いがあるかもしれないよ?

そうだなあ。また応募するかあ。

オファー型アルバイトとは オファー型アルバイトとは アルバイトをしたい方々に対して、企業側から「アルバイトしてみませんか」とスカウトされるシステムの...