大学生お役立ち情報

無気力な大学生必見!就活にやる気が出ないときの原因とその対処法

The following two tabs change content below.
kiki

kiki

旅が好きな女性 美味しいご飯と美味しいお酒ですぐに幸せな気持ちになれます

就活を進める中で、何もやりたくなくなる時ってありますよね。 

一生懸命やろうとしているに、あれ?なんか全然やる気でない。何もやりたくない。これでよかったんだっけ?というような気持ちになるになると焦りますよね この気持ちのまま続けたら、みんなより遅れを取るんじゃないかと不安になることもあると思います。

私が就活していた時も、数え切れないほどこのやる気のなさを経験しています。

大丈夫。あなただけではありません。そんな時は、少し立ち止まって考えてみることをお勧めします。 

この記事を読むとわかること

  • 無気力になる原因
  • 無気力から抜け出す方法

【就活体験談】就活でメンタル崩壊しないために私が意識したこと暑い中、リクルートスーツを着て、内定を獲得するために動き回ってる就活生のみなさん!! いつもお疲れ様です!! 就職活動は人生の中でも...

 

無気力になる原因 

やりたいことがない

あなたには、やりたいことはありますか? 

就職して何をやりたいかということが明確になっていないと就活をする上で自分の軸になることがなく、無気力になってしまうことがあります。

私が就活をしている時も、定期的に無気力になってしまっていましたが、一番の原因は、やはりこれだったのではないかと思います。何がやりたいのかはっきりしていなかったので、どの企業の説明を聞きに言ってもピンとくるものがなく、投げ出したくなることが何度もありました。

なぜ就活をしているのかわからなくなっている

やりたいことがないと似ていますが、みんな同じような服装、髪型、似たような志望動機、型にはまった就活をしていると、なぜ就活をしているのかわからなくなってしまうことがあります。

エントリーしている企業は、本当に自分がやりたいことなのか、誰がやっても同じなのではないか、そもそもなぜ就活をしなければならないのかを考え出してしまい、先に進めなくなることってありますよね。今では就活のスタイルも多様化して、髪型や服装など自由なところも増えていると聞きます。

私がこの状態に陥った時は、何のために就職するのか、就職をするメリットデメリットや自分は将来どうなっていたいかなどを紙に書き出して、確認していました。 

 

どうしても、周りと比べがちになってしまいますが、自分がどうしたいのかを考えることが大切ではないかと思います。 

やるべきことが多すぎて何から手をつけていいかわからない

就活と一言で言っても、説明会や自己分析など、やるべきことは様々だと思います。そんな時は、就活を経験した先輩の話を聞いてみるとか、大学内にもキャリアセンターがあると思うので、そこに相談してみるなどして、どのような手順で進めていくのが良いのか意見をもらうといいと思います。

また、目標を設定することも大切です。遠い目標と近くの目標を設定してみましょう。ここまでにこれをやる必要がある(遠い目標)。だから近い将来にはこうしていなければならない(近い目標)というような逆算した計画が立てられると思います。 

他にやりたいことがある

就活の他にやりたいことがあって就活が手につかないという場合、そのやりたいことについてしっかり考えてみる必要があります。

就活が嫌だからという理由ではなく、本当に今後やっていきたいとか、挑戦してみたいということであれば、やってみる価値はあると思います。自分と向き合って考えて決断したのであれば、たとえ失敗したとしても、自分で決めたことだからと納得できるでしょう。 

ってみたい、挑戦してみたいと思うことは素晴らしいことです。卒業をしてすぐに就職することだけが道ではないと思うので、自分が本当にしたいことと向き合って、将来を決めてください。 

無気力から抜け出す方法 

自己分析をする

自己分析無くしておそらく就活をするのは難しいでしょう。就活を始めるときに一度やっていたとしても、もう一度振り返るつもりでやってみるのもいいと思います。自分は何が好きなのか、何に向いているのか、今後どのように生きていきたいのか。

私が就活をしていた時は、将来のこととか全然わからないし、こうなりたいというような将来像も何もありませんでした。おかげで就活はとっても苦労しました。今思えば、ざっくりでも将来像があったり、企業を選ぶ上で、これだけは外せないという条件を持っていれば、もう少しスムーズに就活できたのではないかと思います。

 

目標を見つける

人は、目標を持った時に動くといわれています。やらされていることはなかなか自ら進んでできませんよね。小さな目標でもいいので、自分で設定をしてみるといいと思います。

例えば、将来こういう企業に就職したいから、今はそれに関連した企業の説明会を聞きに行くとか、資格をとるなど、目標を立てると、逆算して考えることができるようになるので、行動にも移しやすいです。 

私は、企業説明会は何となく聞きに行っていたので聞いた数だけは誰にも負けないくらいの数になりましたが、これがやりたい!とピンとくる企業には出会えずにもやもやしていました。しかし実際に、こういう企業がいいなと目標を設定してからは、その分野の企業の話は真剣に聞くようになったので、情報も入ってくるようになりましたし、活動しやすくなりました。 

思いっきり遊んでみる

全然やる気が出なくてどうしようもない時は、思い切って遊びに行ってみるのも良いと思います。

私はこの気分転換がうまくできなかったので苦労しました。

行き詰まったら考えるのをやめて、自分の好きなことを楽しんだ方が、効率が上がります。この時間は好きなことすると決めて全力で楽しむ!

切り替えは、何をするにも本当に大事だと思います。

できそうなことから始める

就活といってもやるべきことは様々です。おそらく学校からは、順序を追ってやりましょうといわれると思いますが、自分がやれることから少しずつ始めてみることも大切です。

自己分析で行き詰まったからSPIの勉強しようとか、エントリーシートのチェックや企業を調べてみるとかやることはたくさんあります。

私は行き詰まった時は、いきたい企業のHPなどを調べてモチベーションをあげるように努めていました。

順番にやろうとすると1つつまずくとその先もやりたくなくなってしまいます。しかし、やれることからやろうと大きく構えていれば、モチベーションも維持しやすいのではないかと思います。

SPIの勉強は意味ない?本当にやるべき対策とは!?【就活の悩み】だんだんと秋の気配が近づいてくる頃。 そろそろ就活の準備を始めた方がいいのかな…でも何したらいいのかよく分からないな…と焦りを感じ始め...

まとめ 

  • 無気力になる原因は、やりたいことや目標がはっきりしない中でやるべきことが多く、何から手をつけて良いかがわからないこと。 
  • そこから抜け出す方法は、自分と向き合って目標を見つけ、できることから始めること。 

 

就活をしている期間は、葛藤もあり、悩みもあり、苦しい時期もあるかと思います。 

でも、みんな通ってきている道ですし、その苦しさが一生続くわけではありません。 

自分がどうしたいかをしっかり考えて、悔いのない就活をしてください。必ずあなたにぴったりの職が見つかるはずです。 

【企業から選ばれる?】オファーバイトの登録【登録スタッフ3000人↑】【企業から選ばれるバイト】簡単登録後,スケジュール提出をすると, イベントスタッフ, 化粧品販売,等々,あなたにあったお仕事をご紹介致します。8時間程度の稼働で日給は11,000円〜16,000円!...
大学生のインターンはいつから始める?【社会人へのカウントダウン】 こんな時、自分が行きたいあるいは、働きたいと思っている業界とはどういう業界なのかまた、業界関係なく自分の興味(好奇心)の赴くままに働...

【ピックアップ】企業から「スカウト」されるバイト

オファーバイト
スタッフ登録・スケジュール提出後企業からお仕事のオファーが届く、「オファーバイト」

あなたが望めば、「専門家によるキャリアカウンセリング」、「積み重ねた実績」「あなたの希望」等を元に正社員のお仕事紹介も行います。
お給料 日給 11000円 〜 16000円
(時給目安 1375円 〜 2000円)
対象者 18歳〜30歳の男女中心(大学生歓迎)
場所 関東圏、甲信越地方が中心
仕事内容 抽選会スタッフ ・化粧品販売・その他珍しいバイト

\もっと情報を見る!/

※いつでも辞められます