大学生お役立ち情報

一人旅をするメリットとは?行きたいけど勇気が出ない人必見!

The following two tabs change content below.
kiki

kiki

旅が好きな女性 美味しいご飯と美味しいお酒ですぐに幸せな気持ちになれます

最近は書店でも一人旅を勧める本が販売されていて、一人旅が話題になっていますね!

ただ、興味はあるけど勇気が出ないという人は多いはず。

私も、初めて海外一人旅に挑戦したときは、勇気が出なくて決断するのに時間がかかり不安でいっぱいでした。

一人だと寂しいんじゃないかとか、英語喋れないのに大丈夫かなとか考え込んでしまいました。

そこで、一人旅してみたいけど勇気が出ないという方に、8ヶ国を一人旅してきた私が、そのメリットをご紹介します!

一人旅のきっかけ

私が一人旅をしたきっかけは、一緒に行く約束をしていた友達に旅行を断られたこと。

一人旅する人って、日常でも一人でいることが好きで行動力があって、英語ペラペラな人ってうイメージないですか?

当時の私は真逆でした。いつも誰かと一緒に行動するし、英語はほとんど喋れない。

初めて一人旅を経験したときは、決して一人旅がしたかったわけではないんです。

そのときの私の旅行先はアメリカのラスベガス。

グランドキャニオンを見てみたいという想いの方が、一人ぼっちで行くのが嫌だという想いに勝ったので行ったというとても単純な想いからでした。

旅先の一期一会を楽しむ!

一人で行動するからこその出会いがあるところが一人旅のおもしろいところ!

ドキドキしながら一人で行ったとろこはすごく記憶に残っているし、日常よりも五感をすごくフル活用している感じ。

一人で行動していると、いつも以上に出会いに敏感になる気がします。

初めての場所だと誰かに聞くことも増えるし、同じように一人旅している人と目的地が一緒だと一緒に行動することもある。出会った人とご飯を食べることもあるし、つまり、一人旅といっても実際あまり一人でいる時間はないです。

もちろん一人でいようと意図すればできるけど、観光地であれば大抵は一人旅をしている人はいるので、ずっとひとりぼっちは滅多にないんじゃないかと思います。

ちなみに私は今までに8カ国一人旅をていますが、旅の間中ずっと一人だったことは1回もないです!大抵その場所で出会った人と行動を共にしているので、一人旅をしていて寂しいと感じたことはあまりないんです。

英語はなんとかなる!

海外で一人旅するのに一番の心配は、おそらく言語。

英語が喋れないと、一気に不安が増しますよね。

でも大丈夫!日本人がよく行く観光スポットやホテル、空港などは、大抵カタコトの英語でなんとかなります。

実際私が初めて一人旅した時の英語力は、相手が言っていることはなんとか聞き取れるけど、自分が伝えたいことは、全く伝えられないレベル。

でも、カタコトの英語と身振り手振りでなんとかなりました。

あと、道ゆく地元の人は、本当に親切な人が多いです。

頼んでもいないのに、どこに行きたいのか尋ねてきて、丁寧に教えてくれたり、聞いてくれた人自身が知らない場所だったら、近くにいた人に尋ねてくれて数人で私が行きたい場所を探してくれたり。

旅をしていて、人ってこんなに優しくてあったかいんだなって何度思ったか数えきれないほどです。

たまに全く違う場所を教えられて、同じところをぐるぐるするときもありますが、それはまあ、しょうがない!笑

どうしても不安だったら、比較的日本語が通じやすい近場の韓国や台湾などから一人旅デビューをしてみてはいかがでしょうか。

自由気ままに旅ができる

 

家族や友人が一緒だと、少なからず気を使うし、自分が行きたくないところも一緒にいかなければならないこともありますよね。

でも一人旅ではそんな心配はありません!

自分が行きたいところに行き、行きたくないところにはいかない。気に入ったら長時間滞在することも自由です!

私は、横道に逸れて行くのが好きで、たまにガイドブックに載っていない素敵な場所を発見すると、テンションがめっちゃ上がって長時間滞在しすぎることもしばしば。

そんな自由な旅ができるのも一人旅ならではの魅力だと感じています。

まとめ

  • 行ってみたいという気持ちに素直に従うことが大切
  • 一人旅中に出会いがたくさんあるので、実際に一人でいる時間は少ない
  • カタコトの英語と身振り手振りでコミュニケーションはなんとかなる
  • 誰かに気を使うことなく自由に旅を楽しめる

一人旅のメリットを知ったあなたならもう大丈夫!

一人旅で素敵な出会いを楽しんでくださいね