大学生お役立ち情報

一人暮らしの食費を節約しながら素敵女性がやっているおもてなし術

The following two tabs change content below.
さおり

さおり

自由気ままなブロガーさおりです。 ズボラな私が男性寮の夕食を担当することになりました。 ダイエット中の男性や塩分控えめを気にする人もいます。 共通人気メニューはボリューム満点のガツガツ食べられる料理です。 節約しながら太らない食べ物をテーマに実体験をブログに綴っています。
悩める女性
悩める女性

一人暮らしを始めると友達を呼んで女子会したいです。

でも料理は得意じゃないし、食費は抑えたいです。

彼氏も呼べるようになりたいけれどカツカツに節約していると思われたくないです。

女性の一人暮らしの部屋に行く時はドキドキするよ。

手料理でもてなされたら嬉しいです。

贅沢な暮らしぶりより丁寧で質素な女性が好きだな。

女性は誰でも料理が得意なわけではないです。

簡単に食費をやりくりする方法が知りたくないですか?

一人暮らしを始めた時に戸惑うのは、つい2人分の料理を作りがちです。

料理本のほとんどは2人分のレシピですよね。

フライパンもお鍋も2人分の大きさのものが出回っていることも大きな理由です。

でも一人分のフライパンやお鍋を買うのはなんだか寂しく感じます。

作り置きも時間がかかれば続きません。

女性は掃除や洗濯、勉強におしゃれ、身だしなみと忙しいですよね。

一人暮らしの女性が作るお弁当は周りの人も気になります。

私の友人で素敵なお弁当を作っている一人暮らしの女性は、SNSに載せるうちにイベントでお弁当を作って欲しいという依頼が来ていました。

お弁当のおかずを交換することもあります。

いつしかお互いの部屋を訪れるようになると、素敵な女性は面倒なことをシンプルにすませていることがわかりました。

デートの帰り道に送ってくれた彼氏を部屋に招くおもてなしだって素敵にしたいですよね。

女性の食費はおやつも含まれます。

私が今まで出会った素敵女子の一人暮らしの食費とおもてなし術を紹介します。

一人暮らしの女性の食費

一人暮らしの女性の食費は大学生と社会人とで変わってきます。

社会に出ると外の付き合いと同時に外食も増えます。

一人暮らしの食費の平均は?スーパーのお惣菜で自炊をお得にする方法 https://32lime-design.com/daigakusei-sikaku 月々の食費に「こんなにいつ食べ...

1ヶ月1万円生活でやりくりしている女性の話を聞くことがあります。

学校や職場では毎日ペットボトルを買っている人を見かけます。

その人と同じ生活をしていたら食費はかさんでいきますよね。

外食は友達や同僚とランチや飲み会の交流の場のために普段は自炊で食費を抑えましょう。

女性が作るお弁当は男性は気になるようです。

食費をやりくりしながら少しだけ男性の目を意識してみませんか?

いなり寿司

私の後輩にイマドキギャル子ちゃんがいました。

一人暮らし生活に最近彼氏が住み始めたというのです。

彼氏に「いなり寿司」を作って、会社の同僚の分まで作ってきてくれました。

その場にいた男性社員は 「おおっ」と感激しましたよ!

お金もないのに食費節約がムダになるじゃない?

私達は尊敬と照れ隠しからイマドキギャル子ちゃんをからかいました。

それに対して、イマドキギャル子ちゃんは

材料は「ご飯と油揚げ」だけだから大丈夫!

と、笑っていました。

この日初めて「いなり寿司」を作ったそうですが、おいしかったです。

そして甘しょっぱく煮込んだ油揚げはうどんやそばのお供にすると食堂の味になります。

素敵女性はどこに潜んでいるかわからないものです。

この記事を読んでいるあなたもきっと一人暮らしの素敵女性なのでしょう。

食費を抑えるアイテム

毎日同じペットボトルの飲み物は、中身を入れ替えていることがバレてカッコ悪くみえませんか?

毎日新しい飲料水を買うのは食費に響きますよね。

水道水以外の飲み物も欲しいです。

ジャーポットは約1500円から2000円ほどで購入できます。

中身がみえないので気になる男性もいるようです。

食費をグッと抑えられますよ。

私の女性の先輩は2個持って会社に来ていました。

1個は好みのお茶や紅茶です。

もう1つはなんと温かい麹入りの甘酒(アルコールなし)でした。

朝に弱く朝食を抜きがちで10時頃に決まってお腹がすくそうです。

お米由来の麹入り甘酒は上司にバレずにお腹を満たしてくれるそうです。

この女性上司の一人暮らしを訪ねると冷蔵庫にたくさんの作り置きがありました。

忙しい朝にお弁当を作るのは大変です。

夕食時に翌日のお弁当に詰めていたそうです。

一人暮らしに必要な台所の家電製品

一人暮らしの女性が住む部屋の間取りは1Rもしくは1K、広くて1LDKではないでしょうか?

キッチンはガスコンロ1個だけという部屋もあります。

台所用品を収納するスペースも狭いですよね。

私が一人暮らしの時は1DK の小さなアパートでした。

失敗と感じたのはガスコンロ1個だったことです。

カップラーメンのお湯を沸かすと、他の料理が作れないからです。

電子レンジがなかったので温めて一緒に食べたい副菜を残念な気持ちで食べていました。

あると便利な家電製品

  • オーブントースター
  • 電子レンジ
  • 冷蔵庫
  • 炊飯器

家電製品の失敗談

私が一人暮らしを始める時に冷蔵庫は小さくていいと思いました。

なぜなら一食分づつ作ればいいし、食べ過ぎ防止と賞味期限を気にすることがないと思ったからです。

オシャレなアパートのキッチンに備え付けてある小さな冷蔵庫の方が食費を抑えられると考えました。

でもそれは大失敗でした。

小さな冷蔵庫にパンパンに詰め込むと電気代がかかります。

作り置きした方が光熱費がお得だったりします。

食材も無駄にせずに使い切ることができますよ。

私はあらためて食べることが好きなんだと実感しました。

一人暮らしの食費を助けるキッチン用具

狭い収納にオシャレな便利グッズをつめこむと使わない傾向にあります。

新しいグッズが次々と出回るし、洗い物も多くなります。

道具一つで代用できるものがあります。

ざるとボールは重宝します。

ざるは野菜や豆腐の水切りに使えます。

ボールはご飯を研ぐ時に1個。

肉類や魚料理など天ぷらやフライをあげる時に1個あると便利です。

私は母にオシャレな道具が欲しいと言いました。

実際に使ってみると祖母や母が代々使っている道具が手入れが楽で時短につながります。

食費と料理を助けるキッチン道具

  • ボール
  • ざる
  • 包丁
  • まな板
  • 菜箸・トング・おたま
  • フライパン

一人暮らしの女性の食費を助ける食材

私の一人暮らしの大失敗はアルバイト初日のことです。

朝の満員電車で後ろの女性の咳を一駅ずっと浴びました。

その日の午後から体調がおかしいと思い始めます

翌日は2日目なので頑張ってアルバイトに行きました。

昼に早退して病院に行くとインフルエンザと診断されたのです。

フラフラな身体で買い物に行けず、友達にお願いして買ってもらったのは牛乳です。

来てくれてもうつしたら悪いので玄関のドアノブに下げてくれました。

思いがけない医療費の出費に戸惑いながら食費も考えたいですよね。

そんな私の体を癒したのはクリームシチューでした。

約1週間、ずっとシチューに白菜と牛乳とルーを足し続けて体力が復活です。

荒業の食費を抑えたメニューですが一人暮らしの女性が病気になった時には有効ですよ。

消化が良くカロリーは控えめで節約もできます。

女性の体を温める効果もあります。

甘くて優しいクリームシチューは、私のおすすめメニューです。

時短メニューは荒業の料理を覚えると、突然彼氏が来た時でもシチューの材料は肉じゃがに変身します。

白いご飯には和食の肉じゃがでもてなしたいですよね。

調味料を変えるだけでいいのです。

洋食も和食も簡単に作れます。

一人暮らしの女性ならではの料理で、彼氏の胃袋をギュッと掴みましょう。

便利な食材

  • じゃがいも
  • 玉ねぎ
  • にんじん
  • キャベツ(冬は白菜)

これさえあればカレー、シチュー、肉じゃが、ポテトサラダとみそ汁が作れます。

手の込んだ料理より彼女と一緒の時間を大切にしたいです。

ご飯とボリュームがある家庭料理が好きです。

一人暮らしの女性のおやつ

私の人気メニューはミニピザです。

女性の一人暮らしで食費を抑えたい、おやつも食べたい時にも活用できます。

ピザ

レシピ

  • 餃子の皮
  • ケチャップ
  • 玉ねぎ(スライス)
  • ピーマン(なければカイワレ大根でもおしゃれ)
  • プチトマト(半分にカット)
  • ハム(ベーコン、ソーセージ、おつまみサラミでもよい)
  • ピザ用チーズ

作り方

  1. アルミホイルの上に餃子の皮にケチャップを乗せます。
  2. 玉ねぎのスライスと好きな具材を乗せます
  3. ピザ用チーズを乗せます
  4. オーブントースターで約5分から10分焼きます
  5. チーズがとろけたら出来あがりです。

具材がなくなった時は、お味噌汁のじゃがいもを一片乗せてもおいしいですよ。

餃子の皮が余ったら塩・コショウをしてオーブントースターで焼き色が付く程度に焼きます。

約5分から7分で「おせんべい」のできあがりです。

一人暮らしの女性の食費を助けるおもてなしレシピ

私の人気メニューはカレーです。

女性の一人暮しで食費を抑えたい、狭い台所に一人で料理して、せっかく招いた彼氏や友達とゆっくり話せないのはつまらないですよね。

カレー

シンプルだけど大人気のカレーを紹介します。

レシピ(2人分)

  • サラダ油:少々
  • にんにく:1片
  • 玉ねぎ(粗みじん切り)1個(大きい時は半分)
  • にんじん(イチョウ切り)1/2
  • じゃがいも(一口サイズ)2個(大きい時は1個)
  • 肉類(豚肉、牛肉、鶏肉、合いびき肉なんでも良い)

調味料

  • カレーのルー
  • ウスターソース:適量
  • コショウ:少々

作り方

  1. サラダ油
  2. 玉ねぎを飴色になるまで炒めます。
  3. 肉類を炒めます。
  4. じゃがいもとにんじんを炒めます。
  5. 火が通ったら水を入れて一煮立ちさせます。
  6. あくを取ります。
  7. カレーのルーを入れて溶けたら味を見ます。
  8. 好みに合わせてウスターソースとコショウを足してできあがり。

私の家では隠し味にウスターソースとコショウを入れます。

一晩寝かせたカレーはルーが少し固めです。

ウスターソースでのばすと味が薄く感じません。

さらに温まったカレーに生卵を入れて優しくかき混ぜると優しい味のカレーができあがります。

まとめ

一人暮らしの女性の食費

  • 一人暮らしの女性の食費の平均
  • 一人暮らしの女性の食費を助ける家電製品
  • 一人暮らしの女性の食費と料理を助けるキッチン用具
  • 一人暮らしの女性の食費と健康を守る食材
  • 一人暮らしの女性の食費と助けるおやつ
  • 一人暮らしの女性の食費を助けるおもてなしレシピ

一人暮らしの女性はオシャレもしたいし、デートもしたい

彼氏も女友達も部屋に呼んでおもてなししたい

食費をケチケチしてると思われず、やりくり上手になりましょう。