大学生お役立ち情報

電車の乗り方がわからない!改札で恥をかかないための電車の乗り方

The following two tabs change content below.

交通機関がますます発達し、電車に乗る機会が増えている昨今。

しかし、電車の乗り方がいまいち分からないという人も少なくないはず。

恥ずかしながら、いい年になりますが、1人で電車に乗れません。
乗れないというよりも、乗り方が分かりません。
良くこれで今まで過ごせたものだと、自分自身おかしくも思いますが、正直恥ずかしく思います。
これから先、何があるかも分かりませんし、いざ乗らざる負えなくなったときの事を思うと、どうしていいやら。
もっと若い時に知っておくべき事とは思いつつ、ここまで年をとってしまいました。これを読まれている方々も、驚くばかりかと思います。
第一、切符はどうやって買うのか、時間表はどう見るのか、どこのホームへ、どうやって行き、どの電車に乗ればいいのか、降りるときはどうするのか、扉は勝手に開くのか、開かない時はどうするのか、左右どちらに降りればいいのか、降りたらどうするのか、書いても書いてもきりがありませんが、まったく訳が分かりません。考えられないでしょうが、本当です。
もう一つ書き加えるとしたら、かなりの方向音痴です。困ったものです。
ここまでひどいと、さすがにいまさら人には聞けなくて。

出典:教えてgoo

私自身、田舎から東京に上京してきたため、気持ちはよく分かります。

最初は不慣れで改札前をうろつき、周りの人に嫌な目線をもらうこともしばしば……

朝の通勤・通学ラッシュの改札でどうしたらいいのかわからず、多くの方の邪魔になってしまう方も稀にいます。

自分はそんな立場になってしまったらとっても恥ずかしいですよね。

しかし、いくつかのことを知っておけば、電車というのは簡単に乗りこなせるのです。

大事な用事に遅刻しないためにも、駅で恥をかかないためにも、いまここでいくつかの方法を知っておきましょう!

【電車の乗り方がわからない人へ】①駅の券売機できっぷを買う

実は、料金の支払い方にはいくつかの方法があります。そのうちの一つが『券売機で買う』というもの。

出典: Wikipedia

 

どの沿線の電車に乗ろうと、大抵の場合駅にはきっぷを買うための券売機が設置してあります。

そんなことは分かってる! しかし、この表示がイマイチ分かりにくい……

こんな方もいるのでは?

まずは券売機に注目しましょう。

画面には3桁の数字がいくつも並んでいるはず。

それが運賃です。

運賃は乗換検索などのスマートフォンアプリでも見られますし、券売機の上にある路線図を見ることでも把握できます。

まずは自分がどこからどこに行くのか。

現在の駅と目的の駅を把握して、路線図を見ましょう。

路線図の駅の表示には、券売機の画面と同じように3桁の数字が並んでいます。

それが、運賃です。

あとは表示と同じ数字を画面で押して、代金を投入するだけ! 簡単でしょう?

【電車の乗り方がわからない人へ】②交通系ICカードを使う

交通機関は発達して使う機会は増えているのに、毎回券売機できっぷを買っていては時間がもったいないしスマートじゃない。

そんな方におすすめなのは、Suicaなどの交通系ICカード。

 

出典: JR東日本

なにやらカード入れみたいなものを改札にかざして、かっこよく通過していく人を見たことがあるのではないでしょうか。

そのカードこそが、交通系ICカードなのです。

しかしこのカード、どこで手に入れるの?

これも、券売機です。

券売機の画面にあるカード発行の表示をタッチし、チャージ金額を決めて券売機で受け取るだけ。

チャージは駅でもコンビニでもできますし、このカードの残高を使って街でお買い物をすることもできますよ!

【電車の乗り方がわからない人へ】それでも分からないことがある

電車は複雑で、上に書いたことだけでは解決しないこともたくさんあります。

その場合は、もう潔く駅員さんに事情を説明しましょう。

必要なのは、駅員さんが仏頂面でも気にしないメンタルです。

https://twitter.com/RIKO78486795/status/1145565238797852673

【電車の乗り方がわからない人へ】さて、きっぷを買ったあとは?

無事に改札したあなたを待ち受けているのは、いくつかのホーム。

これもまた、電車に乗り慣れていない人を悩ませる一つの要因です。

ホームが一つしかない駅ならともかく、二つ以上あるだけで戸惑うものですよね。

どこで待ったらいいのか、どっちで待ったらいいのか、どのホームに自分の乗る電車が来るものなのか……

あなたに必要な情報はたった一つだけです。

「自分が乗る電車の終着駅はどこか?」ということです。

駅構内の電光掲示板に表示されている駅名は、その電車が最終的に辿り着く終着駅です。

自分の乗る電車が最終的にどこに辿り着くのか。

これは、スマートフォンの乗換案内アプリなども用いましょう。

それには、自分が乗るホームがどれで、自分が乗る電車はどこに辿り着くのか、そして自分はどこで乗り換えればいいのか、というあらゆる情報が網羅されています。

それらを確認し、自分が乗るべきホームで電車を待ちましょう。

【電車の乗り方がわからない人へ】まとめ

  1. 自分の乗車駅、降車駅を確認する
  2. 券売機で発券したチケットや交通系ICカードを使って改札を通過する
  3. 自分の乗る電車の終着駅を確認する
  4. 乗るべきホームで待つ
  5. 電車に乗り、降りるべき駅で降りる
  6. それでも分からなかったら、駅員さんに尋ねる

ここまでこればもう何も怖いことはありません。

いとも簡単に電車を乗りこなす大人はクールなもの。

初めて迷わず電車に乗れたときの感動は大きいものです。

ここで得た知識とともに、情報を駆使しながら、電車を乗り回しましょう!