大学生お役立ち情報

大学生からの美容法!何から始めたらいいのか?厳選4つの美容法!

The following two tabs change content below.
アバター

五十嵐

地方国公立大学の理系学部に通う女子大生です! 就活、アルバイト、コスメ、ファッション様々なことに興味があります。 現役大学生の視点で色々と書いています!

大学生になると身だしなみを整えたり、メイクに、おしゃれなど様々なことを楽しみたい!とわくわくしますよね。

しかしいざとなると「何からやったらいいんだ・・。」と途方に暮れる大学生がたくさんいます。

https://twitter.com/YumeYozora/status/1141670985348685824

初めてのメイクで真っ白の粉っぽい顔、張り切りすぎて大学で浮きまくる髪色に・・なんてことにはなりたくはないですよね。

私自身も大学に入学したての頃、毎日張り切ってファンデーションを塗りたくっていました。ある日、みんなで写真を撮った時に写真を見返して、私の顔だけ真っ白に浮いていることに気づき、恥ずかしい思いをしました・・・。

そこで、今回は大学生になったらまず最初にやるべき美容法について4つ紹介していきます。

この記事を読めば、私のような恥ずかしい失敗は絶対にしません!

【大学生からの美容法1】ナチュラルメイクをする

大学生になったら、メイクは身だしなみとして考えましょう。

そして何よりも,ナチュラルメイクをしましょう!

とにかく化粧をたくさん塗って肌をきれいに見せなきゃ!と言って、真っ白な粉っぽい顔になっている女子大生を大学でもよく見かけます。

そこで、ナチュラルメイクになれる方法を3つ紹介します。

  1. 肌の色に合ったファンデーションを使う
  2. プロに選んでもらう
  3. 複数の親しい人に自分のメイクについて感想を聞く

 

 

コスメは自分の理想の色を選ぶのではなく、自分に合った色を選びましょう。

とくに、ファンデーションは「白い肌になりたい!」と思う女子大生が自分の肌より明るい色を選び、逆に肌の荒れている部分がきちんとカバーできずに白浮きしてしまいます。

そこでプロの出番です。百貨店などの化粧品売り場で美容部員さんに「ナチュラルメイクのやり方を教えてください!」と言ってみましょう。

快く、メイクをしてくれながら自分に合ったコスメなどを教えてくれます。勇気を出して声をかけてみましょう!

私自身も資生堂の美容部員さんにメイクを教えていただきました!資生堂製のものはどれも高価だったので、ビューラーだけ購入して他のものはプチプラコスメで似たようなものを探しました。

また、メイクをした後ははっきりと言ってくれる親しい人に感想を聞きましょう!

こちらの動画を投稿しているMimiTVさんではたくさんの分かりやすいメイク動画や、コスメ紹介動画を取り扱っていて、とても参考になります。

【大学生からの美容法2】スキンケアをする

先ほど紹介したように、大学生になるとメイクをするようになり、今までよりも肌が荒れやすくなります。

だからこそきれいな肌になれるようきちんとスキンケアをしましょう!

大学生がスキンケアとしてぜひやるべきことは3つあります。

  1. クレンジングを必ず行う
  2. 肌を保湿する
  3. 紫外線対策をする

夜中に帰ってきて、どんなにくたくたでもクレンジングだけは必ずしましょう!1日クレンジングをしなかっただけで肌は大きなダメージを受けます。

また、クレンジングをした後は洗顔、化粧水、乳液の順できちんと保湿しましょう。この作業を毎日欠かさずに行うと肌がだいぶ変わってきます。

そして、ついつい忘れがちですが紫外線対策をしましょう。紫外線を浴びることで肌が黒くなるだけではなく、肌荒れも引き起こされます。

日焼け止めを塗ったり、長そでを羽織ることで紫外線対策をしましょう。最近では塗ることで肌が白く見える日焼け止めもあります、活用しましょう!

【大学生からの美容法3】ヘアケアを行う

「女性の美しさは肌と髪で決まる。」と言われているほど髪は重要な要素の1つです。

日頃からきちんとトリートメントをし、きちんとドライヤーで乾かすだけでもだいぶ印象が変わります。髪を染める人は髪の色落ち防止にもなります。

 

また、大学生になったら髪を染められるようになります!垢ぬけたいと考えている人は髪を染めてみましょう。髪を染めるだけでも顔全体が明るい印象になります。

 

また、髪を染める際には髪色に気を付けてください。自分に合わない色にしてしまうと浮いてしまいます。

おすすめで大学生の1番人気はベージュです。もし髪色に迷ったらとりあえずベージュをオーダーしてみましょう。

【大学生からの美容法4】ムダ毛の処理

高校生までは脇、鼻の下くらいしかムダ毛を処理していなかった人が大半です。

大学生からはきちんと腕、脚などのムダ毛もきちんと処理しましょう。

ここで、多くの大学生が見落としがちな個所を3つ紹介します!

  • うなじ
  • 鼻の下以外の顔の毛

 

うなじは自分からは見えないのであまり気にしない人が多いですが、他人からはよく見えます!

学食の列に並んだり、講義を受けたりするときに後ろの人からははっきり見えます。「あの子意外と毛深いな・・。」なんてことにもなります。

また、鼻の下以外の顔の毛を試しに剃ってみてください、意外と大量の毛がとれます。

顔の毛を剃ることで化粧ノリがよくなる、肌が白く見える、保湿クリームが浸透しやすいなどのうれしい効果が出ます!

そして、指の毛もついつい忘れがちですがきちんと処理しましょう!

また、毛の処理をするときは2枚刃のシェーバーをつかいましょう。肌を傷つけないのでおすすめです。

 

もし処理が面倒なら、思い切って脱毛するのもいいですね!最近では1000円前後で簡単に脱毛できるサロンがあるので行ってみましょう。

【大学生からの美容法】まとめ

  • ナチュラルメイクをする
  • スキンケアをする
  • ヘアケアを行う
  • ムダ毛の処理

 

何からすればいいかわからない人たちはとりあえずこの4つをやりましょう。

少し気を付けるだけで清潔感が出て、キラキラした大学生にも一歩近付けます!