大学生お役立ち情報

大学に行きたくない人が吐き気が出てしまうのは何故?対策もご紹介!

The following two tabs change content below.
アバター

kiyo

普段は料理や日常の事についてのブログを運営しています。 中華とお肉料理が得意です。 時折その他のジャンルも作ったりします。 毎回料理作ってブログを楽しんでいます。
カナ
カナ
うぅ・・・、気持ち悪い。

kiyo
kiyo
カナさん、どうしました?
具合が悪そうですが、何かあったのですか?

カナ
カナ
kiyoさん。
私最近、大学の事を考えると、色々込み上げて来る事があって気持ちが悪くなるんです。
今日も特に吐き気が酷くて…。

kiyo
kiyo
そうだったんですか。
大学生活に悩まれていたんですね。
どんな内容か、教えて頂けませんか。

カナ
カナ
自分の将来や、勉強の事が大半です。
このままの状態で単位をしっかり取得して、卒業が出来るのかどうかと思ったり、就職が出来るのかと思うと不安で仕方が無いです。
今考えるだけでも、吐き気が・・・。
気持ち悪い・・・。

kiyo
kiyo
カナさん、それは自分にもありましたよ。
「この先どうなってしまうのだろうか」とか、「無事に卒業出来るのか」とか。
特に進学したばかりの時は、不安に駆られ続けていました。

カナ
カナ
kiyoさんもそんな時があったんですね、私だけかと思いました。
どうすれば、この不安感から抜け出せるのでしょう。

kiyo
kiyo
今からその事についてご紹介しますので、一緒になって解決して行きましょう!

カナ
カナ
はい、宜しくお願いします!

大学に進学したのは良いものの、授業の事や将来の事が原因となってしまい、吐き気等の症状に悩まされる学生も少なくはありません。

学業に集中したいけど、現実が苦しくて仕方が無く、卒業したい気持ちだけが何とか心に残っている現状にとても辛く感じているでしょう。

今回は大学に行きたくない人が、吐き気が出てしまうのは何故なのかをご紹介します。

こんな疑問を解決します

  • 何故、大学へ行きたくなくなるのか。
  • 吐き気が出てしまうのは何故か。
  • 対策方法はあるのか。

溜め込んで苦しんでいては、大学生活に支障をきたしますので、これをご覧になって解決して行きましょう!

大学へ行きたくないのは何故

履歴書に書く事ができ、自らのステータスにもなる「大卒」という学歴。

それを目指して高校からの進路を、大学への進学に決定して、約4年間の大学生活に励んで行きます。

大学生活は小・中・高を含め最後の学生生活ですので、より一層努力する価値は充分にあります。

しかし、大学生活の現実は厳しく、学業に意欲を持てない所か、それが原因で大学へ行きたくない気持ちが湧き上がってしまう事も、少なくありません。

カナ
カナ
私も最初は頑張ろうと自己啓発して、大学へ入学した訳ですが、本当に大学生になった途端、高校までと違って自分のこれからの事に迷いが出来てしまいました。
そういった事を思うと、吐き気が止まりません。

kiyo
kiyo
自分もそうですが、モチベーションが低下して来ると、何が原因なのか分からなくなる程自分の行動に迷いが出てしまいます。
カナさんも何か原因があって、現状の吐き気等の症状に悩まされているんです。

カナ
カナ
どうすれば良いのでしょうか。
何とかしないと、これからの大学生活の道が途絶えそうです。

kiyo
kiyo
それでは、次にどの様な理由から大学へ行きたくないのかを、確認しましょう。

大学へ行きたくない理由には行く気が無くなる原因がある

大学へ行きたくない理由の1つに、行く気が無くなる原因が理由となる場合もあります。

 

その主な理由は以下の通りです。

  • 大学生活がつまらない。
  • 天候が悪いので行きたくない。
  • やりたい事が見つからない。
  • 部活・サークル活動がつまらない。

大学の存在価値が無くなってしまった結果、授業をサボったり、授業時間ギリギリになって来たりする程のダラダラした生活態度に変わって行ってしまいます。

カナ
カナ
この様な態度の人も居るんですね。
私の知っている人では見かけませんでした。
何だか、こっちまで気持ち的に下がっちゃうなぁ。

kiyo
kiyo
これはよくある事です。
大学は高校と違って、自主的に行動しなければなりませんから、そこから心の甘えが出来てしまって、授業をサボったりする事になってしまうんです。
全部自己責任ですから、その点で注意されないので、大学へ進学する本来の趣旨からズレてしまいます。

肝心のやる気のスイッチが切れていては、どうにもなりませんよね。
私もここは気を付けないと。

kiyo
kiyo
そうです、その気持ちを忘れてしまっていては、カナさんも怠けた大学生活を送る羽目になってしまいますよ。
まずは、やる気を持たないと意味がありません。

カナ
カナ
はい。

大学生が無気力になるのは悪いことじゃない!?今すぐできる脱出法!せっかく大学に入ったのに、それまでの目標に疑問を抱いたり自分のやりたいことがわからなくなってしまったり、なんとなく感じる将来への不安など...

吐き気が出てしまう原因

大学へ行きなくない気持ちから、吐き気が出てしまうのは何故なのでしょう。

ここをしっかり理解出来ないと、体調の回復は一向に治らないままです。

カナ
カナ
今の私は持つ最大の悩み所がこれです。
kiyoさんどうしましょう。

kiyo
kiyo
カナさん、落ち着いて下さい。
ここからが重要点ばかりですよ。
しっかり確認して、自分の吐き気の原因となる所は何処なのか、知って行きましょう。

カナ
カナ
はい、しっかり原因を探って行きたいと思います。

吐き気が出てしまう原因①大学の事が頭から離れない

最初の吐き気が出てしまう原因は、大学の事が頭から離れない事からです。

特に大学に進学したばかりの1年生は、まだ大学生活慣れずにいるので、苦労している事でしょう

 

その内容は以下の通りです。

  • 高校の頃よりも授業のペースが変化して追い付けない。
  • 勉強の幅がより専門的になって来て困惑している。
  • 自主的なレポートの書き方に悩まされてる。

その結果、大学の事が頭から離れない日が続き、その結果精神的なストレスとなり、突発的に吐き気が出てしまいます。

kiyo
kiyo
カナさんはまだ大学1年生ですが、この様な事で悩まれた事はありますか?

カナ
カナ
実は、私も大学の授業のレポートの書き方で悩んでいたりしましたので、結構その事で帰宅してからも四六時中、頭の中から離れない事はあります。
今は作成方法の見直しをして、次回のレポート提出に繋がる様、取り組んでいます。

kiyo
kiyo
そういった事があったんですね。
自分も学生の頃、レポートの書き方をどうすれば良いのか迷ったり悩んだりした事はありましたよ。
吐き気はありませんでしたが、暫くの間勉強へのモチベーションが下がってしまいました。
今でも、最初の頃は大変だったなーって思い出したりします。

カナ
カナ
kiyoさんも大変な時期があったんですね。
これに苦戦しているのは、私だけだと思っていました。

kiyo
kiyo
カナさんだけではありませんよ、皆悩みながらも努力しています。
それでは次の理由を確認しましょう。

【レポートの書き方】大学生向けに作成方法からポイントまでを解説! https://twitter.com/keauecr/status/1157574884609810432?s=20 ...

吐き気が出てしまう原因②将来への不安

2つ目の吐き気が出てしまう原因は、将来への不安からです。

追及する気持ちが薄れてしまっては、大学へ進学した意味が無くなり、学業への意欲も低下するでしょう。

 

主な理由は以下の通りです。

  • なりたい職業に繋がる勉強をしているのか自問自答してしまった瞬間。
  • 突然将来への不安感が募ってしまった事による場合。
  • 就職難恐れる事が原因による場合。

この様な不安要素から精神的負担となり、吐き気が出てしまう場合があります。

カナ
カナ
私自身は勉強の事で頭が一杯になっているのが大半ですが、時折就職の事を考えて「どうなってしまうのだろう」と不安になる事もあったりします。

kiyo
kiyo
自分の頃は不景気の時代でしたので、将来に対して希望に満ちた就職活動は、皆無と思っていました。
それが原因で、吐き気以上の精神的負担を負ったりしましたので、現在の景気はどうなるのか分かりませんが、まだカナさんの将来には明るいかもしれませんよ。

カナ
カナ
そうですか。
まだ私には分かりませんが、そうなって欲しいと願っています。

kiyo
kiyo
その気持ちを貴重に思い、日々の学業に専念して行って欲しいです。
では、次に進みましょう。

吐き気が出てしまう原因③人間関係への不安

3つ目の吐き気が出てしまう原因は、人間関係の不安です。

大学のみならず、社会人になっても永遠と続く人間関係の悩み。

これが原因となってしまう場合も少なくはありません。

 

主な理由は以下の通りです。

  • 友人関係を作るのが苦手な余りに孤立してしまう場合。
  • 虐めに遇ってしまい人間不信に陥ってしまう場合。
  • 人混みが苦手で緊張し易い人の場合。

この様な不安な気持ちを持ち続けながら、大学生活を送ると増々精神的負担が増大し、遂には大学への登校を拒み辞める結果となってしまいます。

https://twitter.com/Harumisuzuki2/status/1165606070158385152?s=20

kiyo
kiyo
この様な結果は絶対にあってはなりませんよね。
カナさんは友人との関係は大丈夫ですか?

カナ
カナ
はい、良好な関係でいます。
でも、この原因はとても身近な存在に感じますね。

kiyo
kiyo
確かにとても身近ですが、補足すると、とても影の暗い印象を持ってしまっています。
ここ近年も虐めの事件は後を絶ちませんが、いくら大学生になったとしても、この様な人間関係のトラブルは潜んでいます。
カナさんも注意して下さい。

カナ
カナ
はい、解りました。

吐き気への対策はをどうすれば良いのか

いつまでも悩みを抱えていては、吐き気も治りませんし、充実した大学生活を送る事が出来ません。

では、どうしたら吐き気への対策が出来るのでしょうか。

カナ
カナ
これはしっかり考えて行きたいですね。
これがはっきりと解らないと、いつまでも苦しむままですからね。

kiyo
kiyo
はい、ここからが吐き気への対策方法ですので、これを確認して、大学へ行きたくない気持ちも無くす様に徹底しましょう。

吐き気への対策①友人との交流を増やす

最初の吐き気への対策は、友人との交流を増やす事です。

友人との交流から得られる事も多々あります。

 

主なメリットは以下の通りです。

  • 友人と楽しく過ごせるので大学生活が充実する。
  • 学業だけでなく友人と共に居られるメリットがあるので、大学へ行く意欲が湧く。
  • 授業が終わった後に友人と遊んだりしてストレスを発散する事が出来る。

こうして大学に対しての抵抗感を減らす事が出来ますので、毎日の大学生活が問題無く送る事が出来ます。

kiyo
kiyo
前述ではカナさんには、友人が居ると聞きましたね。
自分も学生時代には友人が居ましたが、やはり大切な存在だったと思います。

カナ
カナ
独りでいる日もありますけど、友人と楽しく遊んだりしている時が、今は最高に楽しいです。
大学を卒業するまで大切にしておきたいです。

kiyo
kiyo
その気持ちは大事ですよ。
後悔無い友人関係を築く事も、大学生活の醍醐味です。

カナ
カナ
はい!

友達の作り方がわからないを解決!ネットで簡単に友達をつくる方法スマホの普及やSNSの発達で、今やだれもがインターネットにアクセスできる時代。 リアルでの交友関係とは別に、ネットで友達を作ったり、交...

吐き気への対策②大学に通う事に専念する

2つ目の吐き気への対策は、大学に通う事に専念する事です。

学生のメインは大学を卒業する事ですので、シンプルにこの様な考えで大学へ通う事に専念する事も、吐き気の症状を緩和出来るかもしれません。

 

主なメリットは以下の通りです。

  • 余計な事を考えずに大学を通う事によって、必然的な生活習慣が作れる。
  • 通うだけなので不安要素が減る為授業に集中出来る。
  • 必要な単位を取得する事のみを考えれば良いので、精神的に楽になる。

この対策で通う事だけを念頭に置けば、余計なストレスは無くなりますので、そこから更に授業へ取り組めれば良いでしょう。

カナ
カナ
これなら私でも頑張ってやれそうです。
まずは、ここから始めようかな。

kiyo
kiyo
無理しないで、最初は授業に参加するだけでも充分ですからね。
心身共に慣れて来ましたら、更に活動の幅を広げて行けば良いのです。

カナ
カナ
そうですよね。
何だか、気持ち的にリラックスした感じになれました。

kiyo
kiyo
それは嬉しい事です。
では、最後の吐き気対策を確認しましょう。

勉強のやる気や効率アップ!?人気の勉強管理アプリランキングトップ5 SNSやゲーム以外にも、最近は勉強のやる気や効率をアップしてくれるアプリもたくさん出ていますよね! 実際に活用している人も多いので...

吐き気への対策③大学へ進学した理由を考え直す

最後の吐き気への対策は、大学へ進学した理由を考え直す事です。

大学まで進学したならば、それ相応の考えも必要です。

ただ闇雲に進学しただけでは、本来の意味を見つけられず、ストレスが改善されず吐き気も続いてしまう事でしょう。

ですので、進学した理由をしっかり見直す時間も必要になって来ます。

 

主なメリットは以下の通りです。

  • 目標を持つ事が出来るので大学への進学を無駄にしたくない気持ちになり、モチベーションが上がる。
  • 学びたい所から原点回帰する事で、自分が選んだ大学のメリット再び理解する事が出来る。
  • 進学した理由を改めて深く掘り下げられれば、自分の将来のビジョンを映し出す事に繋がる。

大学を選択した本来の理由から、将来の事まで、改めて見つめ直す事が可能となります。

https://twitter.com/727_Jasmine/status/1105375560522391552?s=20

カナ
カナ
私も進学した本来の目的を思い出す必要があるかもしれません。

kiyo
kiyo
大学まで進学したのですから、理由はある筈ですよね。
自分が進学した時は、将来プログラマーになりたいって思っていました。
高校を通じてそういう志がありましたよ。

カナ
カナ
そうだったんですか、私はまだ就職先を思っていませんが、でも、そういった理由がある方が大学に通う意味は充分にありますよね。

kiyo
kiyo
そうです、自分の将来の為にも、多額の費用を払って大学に行く訳ですから。
カナさんも、自分自身が選んだ理由をしっかり改めて考える事は、時には必要だったりしますよ。

カナ
カナ
はい、そのお言葉、しっかり受け止めさせて頂きます。

まとめ

今回は大学に行きたくない人が、吐き気が出てしまうのは何故なのかをご紹介しました。

以下がまとめとなります。

  • 大学の勉強等に悩まされたりした時は親しい友人と交流してリフレッシュすると気持ちが楽になる。
  • 勉学への意欲に欠けてしまった時は、最低限で良いので通学する事への意識を忘れない。
  • 様々なストレスから大学に行く目的を見失った時改めて考え直す時間も必要。
カナ
カナ
kiyoさん、何だか私これからも大学生活を頑張れそうです。

kiyo
kiyo
それは良かったです。
体調管理に気を付けて大学生活を送って下さいね。

カナ
カナ
ありがとうございます、本当に良い勉強になりました。

kiyo
kiyo
こちらこそ、卒業まで頑張って下さい。

カナ
カナ
はい!