大学生お役立ち情報

文化祭のスローガンでの四字熟語ならこれ!お勧めの5選を紹介!

The following two tabs change content below.
アバター

kiyo

普段は料理や日常の事についてのブログを運営しています。 中華とお肉料理が得意です。 時折その他のジャンルも作ったりします。 毎回料理作ってブログを楽しんでいます。
大学生
大学生
どうしようかな。

わたし
わたし
どうかされましたか?
何やら悩んでいる様ですね。

大学生
大学生
はい、実は今度大学の文化祭がありまして。
私、そのスローガンを決める役割を担当する事になったんです。

わたし
わたし
あぁ、文化祭ですか。
色々なイベントの企画等もしたりして、結構濃密な活動をしますよね。
そのスローガンを担当されるという事は、結構重要な役割ですね。

大学生
大学生
ですが、私今までこの様な役割を経験した事が無くて・・・。
色々考えているんですが、全然決まりません。
それについて今困っているんです。

わたし
わたし
確かに大変な役割だとは思います。
スローガンと言いましても色々ありますからね。
日本語のスローガンや、英語のスローガン。
選ぶのに迷う気持ちは分かります。

大学生
大学生
でも、もう時間がありません。
どうすれば良いのか、分からなくなって来ました。

わたし
わたし
では、四字熟語はどうですか。
意味も深くて、しっくり来ると思いますよ。

大学生
大学生
四字熟語ですか。
確かに見つかり易いかもしれませんね。

わたし
わたし
こちらがご紹介する四字熟語から、選んで貰うと良いでしょう。
そうしませんか?

大学生
大学生
そうですね。
是非、宜しくお願いします!

大学で行われている文化祭。

それは、学生生活最後となる大学での思い出に大きく残るイベントですので、取り組むのであれば妥協を許さずにやって行きたい所です。

特に文化祭の顔とも言えるスローガンは大変重要な要素です。

これが各大学の文化祭においてのイメージにも繋がりますし、実行する学生等にとっても1つのモチベーションにもなります。

しかし、いざ決めようとすると、ジャンルも多々ありますのでなかなか決め辛い所が悩みの種になってしまう場合もあります。

しかし、このままでいたら、折角の文化祭での思い出を自分の中に深く残す事が出来ません。

その場合に四字熟語を使用したスローガンにする事で、決め易く、意味も文化際に適している内容が多々ありますので、大変有利でしょう。

今回は四字熟語の中からお勧めの5選をご紹介します。

それでは始めましょう。

文化祭でのスローガンの四字熟語1

最初の四字熟語はこちらです。

永劫回帰(えいごうかいき)

「永劫」とは終わりなく永遠に続いていく長い時間、「回帰」とは再び同じ位置に帰るという意味です。
そして、この世に存在するすべてのものは永遠に同じ事を繰り返しているので、そんな中でも、今の人生を肯定して一瞬一瞬を大事に生きていこうという考え方です。

わたし
わたし
この四字熟語はどうですか。

わたし
わたし
文化祭は毎年行われますが、その1回の体験に対しての想いを大切にして、自分のやりたい気持ちを変えないで行動する事が、何よりも重要だというメッセージに感じました。

わたし
わたし
確かにその気持ちは大事な事です。
貴女にとってこの学生生活の時間は、大変貴重な時間となりますので、この四字熟語をスローガンにして、前向きになる事も必要でしょう。

わたし
わたし
そうですね。
この四字熟語はそういった内容を伝える事には適していますね。

文化祭でのスローガンの四字熟語2

2つ目の四字熟語はこちらとなります。

天真爛漫(てんしんらんまん)

飾らないありのままの姿であり、自然な自分のままで生きて行き、素直に行動をして行く事が最善であるという意味です。

大学生
大学生
素直に生きる、これを意味しているのですね。

わたし
わたし
はい、その通りです。
自分を偽っていても楽しくはありませんよね。
ありのままの自分を見せて、大いに楽しむ事。
これもまた文化祭だけでは無く、人生観としても大事です。
そう思って頂けると幸いです。
気持ちをオープンにして、文化祭を楽しみたいですね。

大学生
大学生
はい、純粋に文化祭を楽しんで行きたいです。

わたし
わたし
その気持ちです。
大らかな人間性が必要です。
この四字熟語をスローガンにすると、気持ちの入った文化祭にする事が出来るかもしれませんよ。

文化祭でのスローガンの四字熟語3

3つ目の四字熟語はこちらです。

一期一会(いちごいちえ)

 

一生に一度の出会いで、今経験している事は生涯一度きりである事も含め、大変貴重である事を考えさせてくれる四字熟語です。

わたし
わたし
これからの人生様々な出会いや経験をして行く訳ですが、その問いにしか得られない事も数多くあります。
一期一会はそういった意味を込められていますので、文化祭での思い出作りもこれが最初で最後と思って大切にして貰えたら良いですね。

大学生
大学生
そうですね。
私も大学生活は将来の為だけとは考えず、広い視野で見つめていたいと思ってもいます。
このスローガンを決める役割を任されたのも、何かの縁と思いますので、一期一会は良い四字熟語ですね。

文化祭でのスローガンの四字熟語4

4つ目の四字熟語はこちらです。

勇往邁進(ゆうおうまいしん)

目標に向かって恐れる事なくひたすら突き進む事で、「勇往」は勇んで行く事、「邁進」は勇敢に突き進んで行く事を意味しています。

目標への失敗を恐れては先は見えませんので、自分を信じて行動をする事で新たな道が開かれる、そういった希望を持たせてくれる四字熟語です。

大学生
大学生
この四字熟語は感慨深い内容ですね。
何だかじーんとして来ました。

こういった意味はお好きな方ですか。
この意味の通りに「文化祭を成功させるぞ!」って感じで頑張って貰えたら、嬉しいです。
何事もチャレンジ精神は必要不可欠ですからね。

大学生
大学生
はい、今回の文化祭も頑張れる気持ちにさせてくれますね。

文化祭でのスローガンの四字熟語5

最後の四字熟語はこちらです。

百花繚乱(ひゃっかりょうらん)

花を個性に例えて、様々な個性が咲き乱れるという意味です。

転じて、秀でた人物が多く出て、すぐれた立派な業績が一時期にたくさん現れる事を意味してもいます。

「百花」は種々の多くの花、色々な花の意。「繚乱」は花などがたくさん咲き乱れている様子です。

大学生
大学生
私達学生にとっては励みになる四字熟語ですね。
自分の個性を発揮するチャンスは文化祭にもあります。
この言葉はとても深く感じました。

わたし
わたし
良い事を言いますね。
その考え方が正しいです。
この四字熟語を通じてスローガンにした場合、如何に自分達の色に染める事が出来るのかを、表してもいます。
魅力的な文化祭にする為には、個々の力と個性が必要なんです。

大学生
大学生
その通りだと思います。
そのお陰でこれまで文化祭は成功を収めている訳ですね。

まとめ

今回は文化祭でのスローガンのお勧め5選をご紹介しました。

以下がまとめとなります。

  • やりたい想いを変えない気持ちが、成功に繋がる。
  • 素直で着飾らない純粋な姿勢が、まとまった活動となる。
  • 全ての出来事は生涯一度きりと思い、最善を尽くす事が重要。
  • 恐れず、屈しないチャレンジ精神で行う気持ちが必要。
  • 個々の個性を発揮して、魅力ある色に染める事が素晴らしい結果に繋がる。

この様な想いが詰まった四字熟語からスローガンを生み出す事で、後悔の無い最高の文化祭にする意欲が充分に伝わって来るのです。

高い目標と意識があれば、何事も成す事が出来ますので、自信を持って文化祭のこの5選からスローガンにして取り組んで行けば、文化祭は成功するでしょう。

大学生
大学生
何事も前進あるのみですね。
最初は参考にしようと思ってただけでしたが、とても自分の為や今後の学生生活においての勉強にもなりました。

わたし
わたし
そう思って頂けると大変嬉しく思います。
貴女の大学を卒業された方々も真剣に取り組んでいた事でしょう。
今貴女が1つ努力する事で、それが後輩に引き継がれます。
妥協をしないで頑張って欲しいです。

大学生
大学生
はい、文化祭は成功したいと思いますので、頑張ります!
有難うございました!

彼氏が欲しい大学生の女の子,必見!モテるためには8つのコツがある! ごあいさつ こんばんは! 大学生活、毎日 楽しんでいらっしゃいますか? 勉強はもちろん サ...