勉強

勉強で集中が続かない問題点と解決法【How to focus? 】

The following two tabs change content below.
haibara60

haibara60

うどん大好き20代男性です。 柴犬が好きです(特に豆柴)。 毛色が赤もいいですが、胡麻色もいいですよね。 黒色が良きです。

勉強していて集中が続かないこと、よくありますよね。

筆者も、集中が続かなくて困った時があります。今でも資格試験前に集中が続かなくて困るときもありますね。

こういったときにどう集中を続けさせることができるのか紹介していきますね。

よくある勉強で集中を続かせる方法は

  1. 音楽を聴きながら勉強をする
  2. 何かを食べながら勉強をする
  3. 目標を作る
  4. アロマを焚く

等がありますね。

筆者の場合は、目標を作ることと音楽を聴くこと、また、アロマ(ディフューザー)を焚きながら勉強をしています。例えば、1時間勉強をしたら、ゲームを15分する、試験が終わったら買い物に行く等があります。

では、勉強の集中が続かない原因と集中を続けさせるにはどうしたら良いか紹介していきますね。

勉強がはかどる音楽!?クラシックを聴くべきときが遂にやってきた!そんな方でも大丈夫! 今回はクラシック音楽が勉強におすすめな理由に加え、クラシックを全く聴いたことがなくても自然とリラックスできるよう...

 

① 勉強以外に気になることがある

最初に、集中が続かない原因について紹介しますね。

勉強中に集中が続かないで、勉強以外のことをやって勉強の時間よりも勉強以外の時間の方が長くやっていることありますよね。

Ⅰ 娯楽品の誘惑

筆者も試験前によくあります。自分が得意としている科目や分野以外の教科、そもそも勉強している近くにスマホ、漫画、ゲーム機等の娯楽品が置いてあると「スタミナ使いきらないと」という謎の使命感に襲われますよね。筆者は、苦手である科目ほど、謎の使命感に襲われやすいです。

また、勉強以外のことが気になるということもありますね。試験後の日程が夏休み近いこと、試験が終わり次第、現場配属になること等がありますね。気になることが多ければ多いほど集中は続かなくなります。

Ⅱ 眠気が襲ってくる

勉強の集中が、続かない理由として疲れて眠いという場合もあります。

ゲームのスタミナの消費や漫画が気になること等以外にも集中は切れますね。勉強中の眠気というのはかなり厄介なもので、いくらコーヒーやMonster(モンスター)、眠眠打破等の眠気覚ましを飲んだところで眠いときはものです。

こういう場合は、早い時間(16時~18時)なら一度寝てみるのも手ではありますね。遅い時間(夕飯を食べた後)は、大体眠い時間です。無理して勉強をしても当然集中力なんて皆無に等しいですので、さっさとお風呂に入って寝てしまうのが一番いいです。一夜漬けは最も効率が悪い勉強の方法ですからね。年齢を重ねると本当にキツいものがありますね(涙目)

② 集中力を続けさせる方法

次に、勉強で集中を続けさせる方法を紹介しますね。

Ⅰ 音楽やラジオを聴く

勉強をしていて、何かつまらなくてきて集中が切れるとき多いですよね。こういった場合、音楽やラジオを聴くと集中が続きます。

筆者は、好きな曲や好きなラジオ番組を聴いて集中を続けさせていましたね。集中力というよりもテンションが上がって、自然と集中もできますね。

筆者の聴く曲は大体、アニソンやゲームサウンド、ボーカロイド等が多いですね。人それぞれ聴く曲は、違うと思いますが個人的にテンションが上がる音楽がおすすめです。例えば、重低音の「ズン、ズン」鳴っている音楽等が最高に好きですね。ズイズイでもいいですよ(小声)。

ラジオ番組は、ニュースの情報や興味のある番組が良いです。五月蠅くない番組が好ましいです。例えば、午前5時ごろから午後17時頃までのラジオ番組がおすすめです。18時ごろからの番組は、ドライバーの目覚まし用等で派手な音楽が流れやすいからです。朝から夕方にかけて、大体ゆったりとした音調の音楽が流れやすいです。

また、音楽の種類ですがスピーカー(Bluetoosh)を通した際に重低音になりやすい音楽を選んで勉強時に聞いていますね。You Tube等で「nightcore」と調べると洋楽のremixがヒットし、聴いてみると洋楽の音調を変えていますね。絶妙に耳に響く音楽が良いですね。おすすめは、「Feel Invincible」のnightcoreで、原曲はスキレットのFeel Invincible(無敵を感じる)です。

Ⅱ 時間を決めて寝る

筆者は、集中が続かないと時間を決めて寝ていますね。

スマホのタイマーで大体、20分から30分の時間設定をして寝るようにしています。30分以上の時間を設定してしまうと二度寝をしてしまうんですよね。微睡を楽しむと次第に眠くなってきてまた寝てしまうというマイナスもありますね。

実際のところ、仕事の納期や試験が近いときにタイマーで設定して寝ても疲れている時は、タイマーを無視して寝ていますね。疲れを感じたら、無理せずに寝ることも大事です。

筆者は、勉強で集中が続かない問題点は眠気と勉強をする周りの環境が問題だと考えています。眠気は寝れば無くなるものですので、眠いと感じたら寝た方が良いです。また、勉強の環境というのは、周囲が煩いと当然のことながら集中できません。他には、勉強する机の周りに漫画やゲーム、スマホが置いてある等も該当します。本当に切羽詰まった状態なら、娯楽品には気が散らない状況になるのですが、中々切羽詰まった状態にならないのが現実です。

Ⅲ ガムを噛みながら勉強をする

筆者は、ガムを噛みながら勉強をしていますね。この方法がハマると、かなり集中が続きますよ。気づいたら3~4時間は続いていますね(驚)。

ガムを噛んでいる時は、眠くならないと同時に専門用語等(例えば、英単語)を覚えているような感覚があって勉強をすることが楽しくなっています。

臨床医学では、ガム噛むことによって脳が「噛む」という行為によって活性化するという結論があります。以下のように言っています。

「良く噛むことは、脳を活発にさせる」ということを、自然科学研究機構・生理学研究所の柿木隆介教授、坂本貴和子研究員が明らかにしました。チューインガムを噛むと脳が活発になることを科学的に証明したものです。顎の運動だけではその効果はなく、ガムなどモノを噛むことで脳を活発にすることが分かりました。坂本研究員は「メジャーリーガーが試合中にガムを噛むことや、車の運転中にガム噛みを行うことによる、脳の覚醒効果の根拠が、生理学的に証明された。ただし、噛むことで“頭が良くなる”という説の裏付けではないので注意が必要」と言っています。

出典:噛めば噛むほど、脳は活発に

という研究結果が出ています。

筆者自身は、チューインガムではなくキシリッシュというキシリトールのガムを噛んでいますね。勉強だけでなく、車の運転でも噛んでいますね。なお、筆者はキシリッシュのガムをボトル単位で買い込んでいます。大体箱買いして保管していますね。口に含む数が噛む度に増えていき、最終的に4〜5個程噛んでいることが多いです。1個だけだと物足りなさがあり、気づくと口内が苦しいことがよくありますね。

 筆者のデスク周り

上記の通り、『「頭が良くなる」というわけではない』という文言は、注意が必要ですね。確かに集中が続くようにはなりますが、あくまでも「集中」なので「頭」はよくならないですね。脳が活発になるという現象ですので気を付けたい点です。

ガムの種類ですが、ミント系がお勧めです。目が覚めるものまた適度に甘くないものが筆者自身は最適解と考えています。甘い香りや甘い味のガムでも良いのですが、眠気が出てきたり、口内が甘すぎて気が散るでは本末転倒ものです。せっかくガムを噛んで集中しようとしているのに、ガムのせいで集中ができないでは意味がないですからね。

Ⅳ アロマを焚く

筆者は、アロマを焚くことによって集中力を高めていますね。

アロマと言っても、色々な種類の香りがありますね。主に集中力を高める効果のあるアロマを紹介しますね。

  1. ペパーミント
  2. ローズマリー
  3. レモン
  4. ベルガモット

等です。主にミントやハーブ系のアロマの香りが多いですね。筆者がよく使っていて、受験前と試験前にお世話になった香りがローズマリーです。ガムを噛みながらローズマリーを焚くとちょうどいいぐらいに集中が続きますね。おすすめです。

アロマを焚くとは言っていますが、無印良品が販売しているアロマディフューザーを使用しています。

 

                   出典:ポータブルアロマディフューザー

無印良品製のローズマリーの精油をよく使っていますね。30mlを買って大体半年ほど使います。10mlのエッセンシャルオイルでもいいのですが、使っているとすぐ無くなります。ですので、筆者は30mlのローズマリーをおススメしますね。

甘い香りのアロマは例えば、バニラ、ラベンダー、パルマローザ(バラの香り)、ジャスミン等があります。あまりにも甘い香りのアロマを焚いていると、眠くなってしまうので注意してくださいね!

Ⅴ 目標を作る

筆者は、集中が続かないとき「今日の目標!」みたいなものを作って目標を達成出来たら勉強終わり!みたいなことをやっていますね。例えば、TOEICまで残り半年以内だから、長文読解を4から5頁やるぞ、といった目標を立てていますね(^w^)ノ

意外とこの「一日の目標」は達成しやすいです。

高校や予備校等で、

受験まで残り半年なのでこれから半年分の目標(スケジュール)を作ってみましょう

といったような課題出されませんでしたか?大体こういった課題や長期休み等ので出される休暇中の予定表で、自分で組んだ予定表は達成できないものですよね。

また、例えば「8月1日~8月15日まで英単語を1日50単語を覚えていく」という目標を作ったとしても最初の2、3日はできるのですが途中から

50単語は面倒だから1日10単語にしよう!

といったことをしていませんでしたか?

筆者は、続かなくなると覚える単語数を減らしていました。予め高校や予備校等の課題で作った目標は大体が達成できないで終わるのですよね。課題表には、「◎」をつけてやったことにするんですよね(;^ω^)

こういった長期休暇中の中での目標は大体達成できないことが多いです。ですので、自分で予定表を作るときは短い期間の目標を作った方が集中は続きます。

③ おわりに

ここまで、勉強で集中が続かない問題点と解決法を紹介してきました。筆者は、ガムを噛み、またアロマを焚き、音楽を聴きながら、勉強をしていますね。集中できそうにない行動をしていますが、意外と集中できますね。

例えば、次の試験を落としたら留年が確定する、この試験を落としたら浪人しなければならない、この必修科目を落としたら来年もう1度、大学2年生(もう1回遊べるドン)だといった状況でない限り、切羽詰まった状態というのはならないものですよね。筆者も同じように必修科目を落としたら卒業できないような科目がありました。落としたらマズイというのは分かっていても、意外と集中ができないもので困ることが多いですよね(;^ω^)

勉強のやる気が出ない時どうする?やる気が出ない原因と対処法7選 勉強しなくちゃいけないときに限って、やる気が出ないことって多いですよね。 https://twitter.com/yt12bass...

筆者は、勉強で集中したいと考えて音楽を聴きながら勉強をしたり、音楽の種類(邦楽やゲームサウンド(例えば、ドラクエ等)、洋楽等)を変えながら聴いてみたり、音楽だけでは集中できなかったため、ラジオと変更しながらガムを噛み、アロマを試しで焚く等をやって自分が合うと思った環境下を作りました。結局、ガム(ボトルガム)と音楽(重低音)、アロマ(ローズマリー)で落ち着きましたね。

自分の集中できる環境づくりから始めるのも集中が続く方法になりますね。こういった試行錯誤は自分の興味を引くので楽しいですよ。